鼻唄三昧

青春鉄道が好きな腐ったオタクが好き勝手語ります(二次元・鉄道・本・食べもの・日常語りのごちゃ混ぜ仕様)

そういう先輩こそ髪に菊水ついてるよ?

2018/11/18に新潟で開催されるガタケ160のご本家新刊が色々狂気を帯びてて最高。
同人誌は自由だ!を正に体現してらっしゃる。
たかうつ本・私の愛したお姉さま表紙の構図がめっちゃ良い…!
セーラー服のスカートが膝丈なのが個人的に嬉しいです。
今回、金欠と試験により新潟行けないので埼玉で歯ぎしりしながらお留守番ですが、通販を全力で待ってます。

K-BOOKSよ、ついにあなたも去ってしまうのか

公式ページからコピペ
---------------------------------------------------------------------
女性向委託同人誌事業終了のお知らせ【10/24更新】

平素より弊社をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
突然ではございますが、この度、女性向委託同人誌事業を終了させていただくこととなりました。

事業の終了に伴い、
K-BOOKS池袋同人館2Fでの委託同人誌の販売を2018年12月16日(日)、
信販売サイトCQ-WEBでのご注文の受付を2019年2月28日(木)にて、
終了とさせていただきます。

15年の長きにわたり多くの方々にご利用いただきまして、誠にありがとうございました。
事業終了に伴い、皆様には多大なご迷惑をおかけ致しますことを
深くお詫び申し上げます。

今後とも弊社サービスをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。
 
---------------------------------------------------------------------

 

腐女子界に激震が走るビックニュース。なんてこった…!

 

これからは公式グッズ、同人誌の買取・販売と執事喫茶に専念するのでしょうか?
以前、メロンブックスでリブレットという女性向け同人誌を扱っていた部門があったのですが、そこも数年で女性向け同人誌から撤退してしてしまいました。
大宮にメロンブックスの店舗があり、近場なのをいい事に給料日のたびに買い漁りに行っていた自分は撤退の報を知って哀しみに暮れました。
女性向け同人誌の委託販売って手間の割には金にならないんでしょうか。
素人目で見ても在庫管理、委託者とのやり取り、小口の大量発送が大変なのは分かりますが…教えてえろい人!

 

他にフロマージュとらのあなでも委託販売してますけど、K-BOOKSが抜けた穴は大きい。
利用者としては一番閲覧しやすく、入力がしやすく、注文しやすいのはK-BOOKSなので大変お世話になっていただけに残念でなりません。

 

失って改めて噛み締める委託販売のありがたみ。
K-BOOKSは様々な理由で直接イベントに行けない腐女子たちの希望でした。
今まで同人作家さんたちの一期一会な萌えをたくさん供給してくれてありがとうございます。
この先、同人誌発刊ピークを過ぎたジャンルにハマった時にまたお世話になる(※古本同人誌漁り)と思うので、その時はまたよろしくお願いします。

2018青鉄秋のイメソン祭

ご本家ツイッタによるマシュマロ砲がイメソン祭の様相。

 

遠く遠く/槇原敬之(1992)
冒頭からクライマックスでした。
一人称が僕だし、もう北陸上官のお歌にしか聞こえない。
新幹線のホーム、輝ける日などダイレクトな歌詞が散りばめられていますしね。
今はもう上手くネクタイを選べる北陸上官…うっ…(膝から崩れ落ちる)

 

真夜中に公衆電話から掛けてきたまだ小さな弟に対して、兄は「いつでも帰っておいで」と言葉をかけてあげていたのかなと考えると涙腺がゆるゆるになります。
月イチしか会わない掴みどころのない兄だけど、この言葉が自分を大事に思ってくれているという根拠になっていたら私はとても嬉しい(※すべてが妄想です)