鼻唄三昧!

BLとおいしいごはんがあればゴキゲンな腐オタクが好き勝手語ります。息を吸うようにかけ算トーク有。 

マンボウって食べられるの?

12月に計画している東北本線乗り潰しの旅のプランをちびちび練っています。
お宿の確保も完了。あとは当日まで体崩さないように気を付けて過ごすのみです。


行きは2日間かけて在来線でのんびりと青森(余力があったら新函館北斗)へ向かい、帰りは上官のグランクラスに乗ってバビューンと帰ろうと企んでます。
18きっぷ第3セクター落ちしてしまったIGRと青い森鉄道内では使えないので、
3セク区間でも利用できる北海道&東日本パスという7日間乗り放題のお得きっぷを利用します。
東北ぐるぐるするのが目的ならこのきっぷが使えると思います。お値段は大人1枚10,850円なり。


現在、東北本線の走行区間は東京→盛岡となっていますが、新幹線が延伸するまで走っていた青森まで辿ってみたいのがヲタ心。
本線さんが100年以上走り続けた長い長い道のりを目に焼き付け隊。

 

コミックでネタにされていた駅内串焼き屋には立ち寄ろうとIGRの公式サイトをチェックしたところ、青山駅に「びすとろ銀河」という地産地消レストランが新たにオープンしていました。
酒がまったく飲めない人間なので食事中心のレストランの方が嬉しいのです。
飲食店の他にもクリーンサービスや不動産も手掛けているようで、IGRさんのレボリューションっぷりがパネェ!


メニューを眺めていたら、衝撃的な食材が使われているパスタを発見。嘘だろ!?

「★緑のパスタ…700円 マンボウ・行者菜・玉ねぎ」
(気になる方は「IGR びすとろ銀河」で検索検索!)

 

ま…まんぼう…だと!?マンボウってあの平たい間抜け面したあの魚ことだよね?
東北ではメジャーな食材なのだろうか。海なし県の埼玉県民ワカラナイ!
PDFファイルの画像見るとすっごく緑緑してますが、これがマンボウの身の色なのでしょうか。
びすとろ銀河、絶対立ち寄ろうと決意しました。
食べる勇気が出るかどうかは当日のテンション次第です。
あとお店の人にどんな味ですかって聞こう、そうしよう(ヘタレ)
マンボウ…美味しいのかな。
デザートのトゥルルンコーヒーゼリー&ソフトクリームも妙に目を引きました。トゥルルン。