鼻唄三昧!

BLとおいしいごはんがあればゴキゲンな腐オタクが好き勝手語ります。息を吸うようにかけ算トーク有。 

オタク空白期間

小学生のころからアニメ時間割表を作り、アニメ・ゲーム・マンガを日常的に愛でてきた私ですが、就職してから3年間はオタクらしいことにほとんど触れずに生活してました。
いわゆる出戻りです。
3年の間買った漫画は安野モヨコ働きマンだけだったという、今となっては信じられない時期でした。

 

パンピもどきに変貌してしまった原因は毎日3時間、月に約60時間の残業が標準でついてくる残業体質な職場に就職してしまったからです。
しかも通勤時間が往復3時間かかるので平日は職場と自宅の往復で終わり、週末は寝て体力の回復に務め、たまに買い物しに行くだけで終わってました。

休日出勤や深夜残業が重なり残業が100時間超えた月、通勤途中の信号待ち中に「車に轢かれてケガしたら仕事休めるかな?誰か死なない程度に轢いてくれないかな?」など真剣に願うくらい心が消耗していることに気づきました。
これじゃ人生詰むと思い、自宅から1時間以内の定時帰宅できる職場に勤めたいとの一心で転職活動に取り組みました。

 

学生時代の就活は学歴・能力がない上、しどろもどろで的外れな受け答えばかりのコミュ障MAXな面接ばかり繰り広げていたので、20社くらい受けたうち就職した1社しか内定が貰えませんでいた。
内定ありがてえ!それにしても就活疲れた!うん、もうこれでいいや!と度重なる不採用疲れのあまり1つ内定貰ったらさっさと就活終了させてしまいました。
元をただすと熟考せず適当に就活終わらせた自業自得な話なんです。てへぺろ

 

3年間、社会に出て揉まれた甲斐あって重度のコミュ障も多少マシになっており、3社面接を受け、3社とも内定を貰うことができました。
勝因は二十代前半という唯一の武器であった若さと、リーマンショックを迎えてなかったことだと思います。
私が転職したのがちょうどメトロの副都心線が大混乱の中で開業した2008年6月頃。
あと3ヵ月遅かったらリーマンショックの煽りを受け、こんな上手く転職出来ていなかったでしょう。
こんな短期間で辞めちゃうなんてジョブホッパーになっちゃうよ。と前職の年配の人にたしなめられ迷うこともありましたが、転職を決断して良かった心底思いました。


初出勤の日、当たり前のように定時に仕事が終わり、日が高いうちに帰れる喜びをかみしめました。
あの時見上げた空の青さを私は忘れない…!
転職して一か月は終業後、3年の空白を埋めるがごとく毎日のようにマンガ喫茶に通いました。
これが噂のアフターファイブ!こんな素敵な生き方があるなんて知らなかった!
すっかり社蓄と化して私にとって夢のような現実でした。
定時帰宅とは実に尊いものです。

 

ちなみにオタク復帰後に最初にハマったのがおお振り
埼玉に生を受けたオタクとして地元を舞台にしたおお振りは不可避だったのよ。
そして根性だけで解決するような昔のスポ根とは一線を画した理論に基づいたシガポやモモカンの指導、思春期特有の悩みやこじらせもある中、ひたむきに野球に向き合う姿はもう眩しくてサングラス必須。
CPでは桐青の準太受け、和準と利準にずっぽり心を持ってかれました。
準さんを包み込んでくれるような幸せ与えられるのは和さんしかいないと思うし、準さんが飾らず素でいられるのは利央だなと思います。
三角関係ではありません、世界線は別でどうぞよろしくお願いします。
利準、これで年下攻めに開眼しました。大型犬持てあます飼い主うめえ。

 

出戻って初めて参戦した冬コミも感慨深いものがありました。
国際展示場駅に降り立った瞬間、故郷に帰ってきたような安堵感で胸がじわじわ暖かくなりました。思わずただいまと言いたくなりました。
大げさに聞こえるかもしれませんが、このくらい無駄に壮大な気分に陥ったのです。
同時になんで私はこんな面白い世界から離れていたんだろう、と不思議にすら思いました。
これからの人生いろいろあるでしょうけど、表立って大きな声で言えないかもしれないけど、この趣味から二度と離れたくないと思ってます。

 

そのためには何はともあれ定時帰宅だ。反論は認めないんだぞ☆(突然のアメリカ)
繁忙期の仕事量増加による避けようがない残業は仕方ないとして、回避できる残業の芽となる整備不足、連絡不足、段取り不足は全力で排除し、みんなでハッピー定時ライフをモットーに職務に邁進しておりますですはい。
すべては心躍るオタク活動のために。

 

今思うとパンピもどき時期に買った唯一のマンガが働きマンだったなんて皮肉にもほどがありますね。当時の私はもう「ジャンル:仕事」状態だった模様。

 

 

定時帰宅。~「働きやすさ」を自分でつくる仕事術~

定時帰宅。~「働きやすさ」を自分でつくる仕事術~

 

 働きやすさとデキる(風)キャラは作れる!目指せエリート帰宅部

広告を非表示にする